BLOG|矯正の本音

矯正歯科に関する正しい知識や情報のご提供、医院の活動のご報告などを連載していきます。

2012.11.17

東京矯正歯科学会@有楽町

メープル矯正歯科院長の山口です。

先日、東京矯正歯科学会 秋季セミナーがありました。



講演内容は「矯正歯科治療におけるリスクマネージメント」
特にインフォームドコンセントの重要性を再確認できました。

インフォームドコンセント(説明と同意)・・・・言葉は単純なんですが、これが意外と難しいんですよね。特に我々医療人は、患者さんにただ単に治療内容を 説明するだけでなく、それ以外に起こり得る様々なリスクに関しても説明しなければならないということです。このリスクに関する説明が多くの歯科医院で不足 していると講演の先生は話していました。


その後、鶴見大学矯正科の先生たちと合流し、飲みました。
有楽町の夜のイルミネーションはキレイでしたね。
そうか・・・もうすぐクリスマスシーズンなんですね。

一年あっという間ですね(^_^;)